脱毛するにはどんな方法があるの?

季節に関係なく体の無駄毛が気になる女性は多いでしょう。脱毛に興味をもったことのない女性は見つけるのが難しいと言えるでしょう?では、実際に脱毛してみようと思ったときにどんな方法があるのでしょうか。
a0001_013026
最初に思いつくのがエステサロンでの脱毛でしょうか。エステでの脱毛には、「光脱毛」、「電気脱毛」の二種類があります。「光脱毛」では、光のエネルギーを利用して毛や毛根付近のメラニン色素に反応させ焼灼させます。メラニン色素以外の組織への影響はないため痛みをあまり感じないので肌への負担も少なく、施術時間も短く済むのが利点と言えます。

「電気脱毛」では、針を使用して毛穴一つ一つに電流を流し毛根を破壊します。肌への負担も少なく、破壊された毛根は再生しないので永久的な効果が得られる脱毛の方法と言えますが施術時間がかかり痛みが出ることがあります。次にクリニックで行う脱毛があります。

クリニックでは、「レーザー脱毛」、「絶縁体脱毛」の二種類があります。「レーザー脱毛」とはメラニン色素に熱を与えて毛根を焼灼させる方法です。一度に大きな面積を処理することができるため施術時間は比較的短くなりますが、メラニン色素が多く含まれた日焼けの肌にはレーザー脱毛は行えません。

また施術後に肌が軽いやけど状態になる場合があります。「絶縁体脱毛」とは、皮膚が傷つかないような特殊なコーティングが施された針に電気を流し毛根部を破壊する方法です。体中どの場所の毛でも永久脱毛ができますが、1本ずつ処理をするので時間がかかります。

エステもクリニックも行かず自宅で手軽に行うこともできます。自宅で行う脱毛の方法には、「カミソリで」、「毛抜き」、「脱毛クリーム」、「脱毛テープや脱毛ワックス」などがあります。